NATSUMI 独占インタビュー

2020/09/17

NATSUMI 独占インタビュー

-DJをはじめたきっかけは何ですか?

NATSUMI 5歳からダンスをしている影響で邦楽より洋楽を聴いて育ちました。

ダンスのイベントでクラブに行った時にDJさんを見て、私も曲はたくさん知っているし曲の構成やジャンルも理解できるので、私にも出来そうだなと思い、趣味でやってみたいな!といったかんじで始めました!

DTMはMix制作でDAWに触れるところから始まり、EditやMashup、Remixを作っていくうちにオリジナル楽曲を作るようになりました!

 

―普段はどのようなジャンルの音楽をかけられているのですか

NATSUMI: Bass MusicとHARD系を主にプレイしています。BPMは150〜170あたりです。強くて激しく面白いサウンドが大好きです!

 

-お気に入りのアーティストや曲はありますか?

NATSUMI: Yellow ClawやBarong Familyのスタイルが特に大好きでTrap, Hard, Jungle, Psy等がミックスし、例えばBPMが75と150の倍速で変化したり、1stと2nd Dropで雰囲気が激変したり、従来のジャンルや構造パターンの概念を取り払ったようなとにかくユニークで新しいスタイルが大好きです!私もそのような個性が強い曲を作っていきたいと心がけています。

 

―普段DJをしていらっしゃる現場はどこが多いですか?

NATSUMI:クラブだと新木場ageHa、渋谷WOMB、WARP新宿のデイイベントによく出演させていただきますが、音・ステージセット・オーディエンスが最高すぎて本当にいつも感動しています!

 

-今までで特に印象深かった、お気に入りの現場はどこでしたか?その理由も併せて教えてください。

NATSUMI: ULTRA JAPAN, SUMMER SONIC,福岡のヤフオク!ドームで開催されたMusic Circusなどのフェスに出演しましたが、それぞれ違った印象でどれも衝撃的でした。ウルトラは反響が凄すぎて、想像以上にファンの方々の応援があり本当に嬉しかったです!サマソニはとにかく人の多さに圧倒されました!Music Circusはドーム内でのセットの迫力が凄すぎて私の人生で1番豪華なステージでした!

-女性DJとして、なにか女性ならではの意識されていることはありますか?

NATSUMI:女性ならではという概念は特に無いです。むしろ女性らしさは捨てていると思います(笑)

意識していることは、私にしか出来ない”オリジナル性”というのを大切にしています。LiveやShowの感覚に近いようなエンターテイナーでありたいと思っています!まず自分が楽しんで笑顔で元気でいること、お客さんをよく見ることが大事だと思います。

 

-DJでよかったなと思える瞬間や、ファンの方に今まで言われてうれしかったことは何ですか?

NATSUMI:自分が作った曲をプレイし、その曲でお客さんが踊っている瞬間を見ることが最も幸せだと感じます!もちろんファンの方が反応してくれるのも嬉しいですが、私のことを知らない人も踊ってくれたり、「プレイしていたあの曲は何ですか?」と聞かれたりすると本当に嬉しいです!「NATSUMIのDJや楽曲で元気をもらった」という言葉をもらった時は、誰かの心に響く音楽を一生懸命作って良かったなと思います!

 

-ライブ配信を始めたきっかけは何ですか?配信ならではの面白さ等もあったら教えて下さい。

NATSUMI:自粛中だけどファンのみんなと繋がって触れ合いたいし、元気が無くなりつつある世の中を音楽やエンタメの力で少しでも元気にしたいという思いで始めました。

私の配信の面白さは、生LIVEなのでコメントをその場で読んだり一緒に会話しながら楽しめること、カメラはDJ機材や手元が見えるように固定しているので普段見えない部分が分かりやすいこと、背景にはVJ映像を入れて、クラブにいるような感覚で楽しめるようにしています。

 

-今後の活動や、チャレンジしてみたいことについて教えてください

NATSUMI:ありがたいことに昨年はDJ MAG 日本1位の称号をいただき、今まで以上に楽曲制作やギグの案件もすごく増えました。2020年はBIGレーベルからのリリースや、有名Producerとのコラボがたくさん出来るといいなと思います!引き続き大型フェスへの出演や、海外ツアー、国内ツアーや、外タレ公演のサポートアクトもたくさんしたいです!と、思っていましたが現在ウイルスの影響でギグに関しては今後どうなるか分からなくなりました。

今はSNSを使い、ライブ配信でDJプレイや音楽関連のYouTubeチャンネル制作など、家にいても誰でも楽しめて勉強できるコンテンツや、新しい面白い企画を考えています!

 

■ライフスタイル

-ここからはDJから離れてライフスタイルについてお伺いします。最近ヘビーユーズしているアイテムやはまっているもの・ことはありますか?

NATSUMI:かなり食事制限をしているのでサプリで栄養を補っています。ビタミンB2B6、鉄、マカ、野菜、コラーゲンを毎日飲んでいます。あとは毎日筋トレして半身浴しながらNizi Projectを観るのにハマっています!

 

-メイクやファッションのこだわりはありますか?

NATSUMI:メイク、ファッションは韓国系が好きです。メイクは韓国を意識していますが若い子の間では私のメイクが”地雷メイク”と呼ばれているようです。私自身は地雷ではないのですが(笑)

 

-好きなコスメやブランドがあれば教えてください。

NATSUMI:特にブランドのこだわりはありません。プチプラからデパコスまで幅広いです。でも一番多いのはやはり韓国産です!さすが美容大国だと思います。

 

―DJ以外に好きなことや、趣味はありますか?

NATSUMI:映像制作、画像制作などクリエイティブなことが好きです。パソコンや機械系も好きで得意なほうです。他にもアニメ、ゲーム、映画、美容、メイク、ファッションなども大好きです!

基本的に私の性格はオタク気質だと思うので好きなことにはとことん熱中し、アウトドア活動よりは室内で楽しむタイプです。音楽活動に一番労力を使いたいので、精神的にも体力的にもなるべく疲れることは避けてきました。

 

-ずばり、美の秘訣はなんですか?普段気を付けていることがあれば教えてください。

NATSUMI:美しくなりたいという気持ちが大事かなと思います。美だけではなく多くの事にも当てはまると思いますが、目標設定をして努力し、継続すれば夢は叶うと思います。気持ちが強い人間が行動できるし変われると思います。

美に関してはスキンケアやメイクの知識、食事制限、筋トレなど頑張っています!私は過去に体重が70kgちかくあり、とても太っていたので本当に努力しました。。。

 

―おうち時間の過ごし方を教えてください。

NATSUMI:私は自粛前と後で特に変わったことはありません。普段からずっと家にいて楽曲制作やSNSなど音楽関連の仕事をしています。クラブでの活動が減ったぶん、家での作業時間が増えたぐらいです。

 

■DJANE MAGについて

-去年のイベントを振り返ってみて、いかがでしたか?

NATSUMI昨年度は第3位をいただき、皆様に感謝と嬉しい思いもありましたが、正直とても悔しいです。今年は私が第1位になって、日本の女性DJシーンをもっと世界へ発信できる立場になりたいです。

昨年は、DJane Mag JAPANを通してより多くの方に知っていただくことが出来ました。今までDJを知らなかった方々にも、楽しんでいただけると思います。是非、わたしを含め、お気に入りのDJを見つけて応援してください!

 

-DJane Magの魅力について教えてください。

NATSUMIDJのシーンは男性の人口が多いので、男女混合のDJ Magでは国内も世界も圧倒的に男性の方が目立つし、女性が埋もれてしまう傾向がありますが、DJane Magは女性限定であり、女性でも頑張っている人にフォーカスを向けてくれるところが魅力的だなと思います。

個人的な意見ですが、女性DJは実力もなく容姿や立ち振る舞いだけで目立つという概念を持っている方々が少なからずいると思います。しかし、その中でも努力をして頑張っている人や実力がある人も、国内や世界のトップランクにはちゃんと存在するので、DJane Magを通して女性DJを発信できることは良いことだと思います。

-最後にDJane Mag JAPANをご覧のファンの皆様にメッセージをお願いします。